一番おすすめしたい療育関連本はこちら

認定ランサーになる方法とそのメリット

rinrin
こんにちは、元女医ライターのrinrin(@Drrinrin1)です。

 

私は現在、主に ランサーズ というクラウドソーシングサイトで、ライターとして仕事を受注しています。

 

ランサーズ公式サイトはこちらから

 

ランサーズでは、ワーカーを総称して『ランサー』と呼んでいますが、 特にサイトが優良であると判断したワーカーに対して、『認定ランサー』という称号を与えるシステムが存在しています。

 

今回は、この認定ランサーという制度がどのようなものか、

認定ランサーになるにはどうすればよいのか、

また、認定ランサーになることで何かメリットはあるのかという点にについて記していきます。

 

rinrin
クラウドソーシングサイトを利用してお仕事をされている方の参考になれば幸いです。

 

認定ランサーとは

認定ランサーとは、ランサーズが定める一定の基準を満たしたランサー(ワーカー)のことを指します。

ランサーズ公式サイト では、『特にクライアントから満足いく評価を相当数いただいているランサー』という風に、認定ランサーを定義しています。

その条件には、どのようなものがあるのでしょうか。

 

認定ランサーの条基準
  • 獲得報酬額:各カテゴリの上位20%
  • クライアントからの評価:4.8以上
  • プロジェクト完了率:90%以上
  • 送信したメッセージの24時間以内返信率:80%以上
  • 計9箇所のプロフィール項目の記入

※ランサーズ公式サイトより抜粋

 

このうち、『プロジェクト完了率90%以上』『メッセージ24時間以内返信率』『プロフィール項目の記入』、『クライアントからの評価』は、

普通に仕事をしていれば達成できる項目です。

 

注目すべきは、『獲得報酬額』の項目になります。

『獲得報酬額が上位20%』とは、どの程度の報酬のことでしょうか。

 

rinrin
私が認定ランサーになった時の報酬から、検証してみます。

 

認定ランサーになるまでの段階

私は、今年の8月の終わりに、ランサーズに登録しました。

それまでは、主にクラウドワークス というサイトで仕事を受注していました。

 

クラウドワークス公式サイトはこちらから

 

クラウドワークスにも案件は豊富にあったのですが、隙間時間をより有効活用して稼ぎたいと思い、もう一つの大手サイトである ランサーズに登録してみました。

ランサーズでは、登録当初は何も称号が無く、その後レギュラーランク→ブロンズランク→シルバーランク→認定ランサーと、徐々にランクが上がっていくシステムでした。

 

 

私の場合、8月24日に会員登録して、そこから1ヵ月ちょっとで認定ランサーになりました。

 

rinrin
各ランクがアップしていく条件は、おおまかに以下のようなものになります。

 

各ランクの大まかな条件
  • レギュラーランク:プロフィールを充実させる
  • ブロンズランク:上記+プロジェクト形式での仕事を1件受注する
  • シルバーランク:上記+仕事の件数をこなして評価を上げる
  • 認定ランサー:上記+報酬金額が上位20%以内に入る

 

私が認定ランサーになったときの報酬金額

私が認定ランサーになった時の報酬金額を見てみると、トータルで約9万円でした。

およそ1ヵ月ちょっとでの報酬金額になります。

多いと感じるか、少ないと感じるかは、人それぞれかと思いますが、個人的には、10万を超えないと認定はされないと思っていたので、少し驚きました。

 

この結果は、あくまでライター部門に限った話になりますが、ランサーズでライターをされている方は、この報酬額を、認定される1つの目安と考えてよいと思います。

 

ランサーズの手取りは報酬の80%

報酬金額は9万円でしたが、実際に受け取れた金額は7万円ちょっとでした。

ランサーズは、システム利用料として、売り上げの5~20%は運営側に払わなければならないというシステムがあるのです。

10万円以下の仕事の場合、一律20%の手数料がかかるので、私のようにちまちま小額の仕事を受注している人は、大抵20%もっていかれることになります。

 

安心して利用できるのは良いですが、実際の報酬金額の8割しかもらえないというのは、なかなか辛い規定です…。

ちなみにクラウドワークスも同様で、20%のシステム手数料がかかります。

 

システム利用料を少しでも抑えたい方は、Bizseek というクラウドソーシングサイトがおすすめです。

手数料が1割しかなく、クラウドソーシングサイトの中でも最安級です。

 

Bizseek公式サイトはこちらから

 

認定ランサーになる報酬金額まで稼ぐには

認定ランサーになるには、9万ほどの報酬金額で大丈夫ということが分かりましたが、ここまで稼ぐにはどのようにすればよいのでしょうか。

1つ1つの仕事をこなしていけば、達成できる金額ではあるのですが、できれば時間を有効活用するために、より効率的に稼ぎたいですよね。

 

クラウドソーシングサイトは、案件もクライアントも多い分、玉石混合です。

案件選びの段階で、仕事のしやすさや稼ぎやすさは、大半が決まってしまいます。

 

下の記事に、案件選びのポイントをまとめましたので、ぜひご一読されることをおすすめします。

 

 

上の記事に書かれている内容を読み、案件選びにさえ注意すれば、1ヵ月で9万は、決して不可能ではない数字です。

ちなみにこれは、ランサーズのみでの金額なので、その他のサイトを足したら、この倍ほどの収入になります。

2人子どもを育て、家事の合間の隙間時間で作業している私でも、案件選びにさえ注意すれば、これくらいの金額になるので、専業ライターの方は、クラウドソーシングサイトだけでも高額の報酬が期待できます

 

rinrin
しかし、案件選びに失敗すると、作業効率はとたんに落ち、思うように稼げないという事態になってしまいます。

 

慣れてくると、クラウドソーシングサイトの案件を眺めているだけで、『これは地雷案件だな』というのが分かるようになります。

おそらくは初心者の、同年代の主婦の方が、そんな案件に応募しているのを見つけると、とても歯がゆく悔しい思いがします。

不当に労働力を搾取されないためにも、案件選びには注意を払い、自分の身を守りましょう。

 

認定ランサーになると何かいいことはあるの?

ここまで認定ランサーになる方法について述べましたが、『認定ランサーになるメリットは何かあるのか』という疑問がわくと思います。

結論から言うと、認定ランサーになるメリットは2つあります。

 

認定ランサーになるメリット
  • プロジェクトへの提案が通りやすくなる
  • 高単価のスカウトが増える

 

この2つだけなのですが、この2つが本当に大きかったです。

 

まず、『プロジェクトへの提案が通りやすくなる』という点。

クライアントの中には、自分の案件に応募してきたワーカーの中から、認定ランサーを優先的に選ぶ方が一定数います。

認定ランサーになる前は、提案が通る確率は6割程度でしたが、認定ランサーになってからは、8~9割は通るようになりました。

 

『提案が通る』=『仕事がある』ということです。

在宅ワーカーにとって、最も恐ろしいことは仕事が途切れること、すなわち収入が無くなることです。

仕事が途切れずに済むことだけを見ても、認定ランサーになってよかったと思えました。

 

次に、『高単価のスカウトが増える』という点。

高単価の案件は、クライアント側も失敗したくないので、よりワーカー側に信頼性を求める傾向にあります。

私はクライアントになったことがないので、これは憶測に過ぎないのですが、このような高単価案件を発注するにあたり、クライアントは全体に募集をかけるのではなく、『認定ランサー』のみに絞って募集をかけている方も多いのではないかと思われます。

依頼された案件でクライアントを満足させることができれば、さらに次の仕事へとつながります。

 

この2点から、認定ランサーになることは、フリーランスの仕事をより安定性の高いものに変えるという意味で、とてもメリットのあることだと思いました。

 

rinrin
高単価案件を受注すれば、費用対効果が上がった分、余った時間を自分や家族のために当てることが可能です。

 

まとめ

認定ランサーになる方法とそのメリットについて述べました。

上にも書いたとおり、認定ランサーになることは、案件選びにさえ注意すれば、決して難しいことではありません。

 

案件選びに注意しながら報酬金額を上げ、認定ランサーになることで、さらに仕事の安定性を高め、より充実したライター生活を送ることができます。

同じく在宅でライターをされている皆さんの参考になれば幸いです。

 

rinrin
これからも一緒に頑張りましょう。

 

安定したライター生活を送るために、下の3つのクラウドソーシングサイトには登録しておくことをおすすめします。

 

おすすめのクラウドソーシングサイト

 

上の2つは、超大手のクラウドソーシングサイトで、案件数が多数あり、仕事に困ることがありません。

『どちらか1つでよい』と言う人もいますが、両者の今ある案件を比較し、より良い案件を受注するためにも、2つとも登録しておいた方がベターです。

また、Bizseekは、業界一手数料が安く、案件数は上の2サイトには劣りますが、その分質の高い案件が揃っています。

 

rinrin
在宅ライターさんたちの参考になりましたら幸いです。